東京でおすすめの人間ドックを大解剖!【人間ドックペディア編集部】

口コミ評判が良いクリニックの人間ドックを徹底リサーチ

グループ割引

健康を維持するために受診しておきたい人間ドック。しかし、個人で色々な検査を受けると数十万円になってしまうことも。受けたい人間ドックに割引を効かして、少しでもお得に受診できる方法をお教えします。

人間ドックを割引するための方法

病院やクリニックによりますが、グループ受診を行なうと割引が適用されてお得に人間ドックを受けられます。今回はグループ割引と法人契約に関する割引についてまとめました。

グループ割引

人間ドックを複数人で受けると、病院やクリニックによってグループ割引が受けられます。割引される金額は受診する病院窓口との相談になりますが、病院によっては一人5,000円以上も受診料が安くなることも。人数や診察年数などによって割引率が変動する場合があるため、どの病院・クリニックで受けるとお得に人間ドックが受診できるかどうか、しっかり下調べしておきましょう。

法人契約での割引

グループ割引は個人の受診だけでなく、会社全体の受診においても適用されます。法人契約や助成金を利用すると、お得に人間ドックを受けることが可能です。会社の負担を減らして社員の健康を維持できる観点から、会社全体で受ける人間ドックはメリットしかありません。積極的に受けるべきでしょう。

法人契約の内容は病院によって異なるため、病院の窓口に問い合わせてください。相談する際は、受診料や受診可能な日程も事前に調べておくと契約時に話し合いをスムーズに行ないやすいです。

保険や地域サービスを利用してお得に人間ドックを受診

人間ドックを自己負担で受けようとすると、オプションによっては数十万円になってしまう場合があります。健康のためとはいえ、ほとんどの方が高いと感じる金額でしょう。ですが、人間ドックは健康診断ではほとんど検査しない腸や胃なども検査するため、病気を早期発見できる可能性があります。健康的に過ごすためにも、人間ドックはなるべく受けたほうが良いでしょう。

少しでもお得に人間ドックを受けるには、人間ドック割引がついた保険の加入がおすすめ。保険会社によっては全国の提携医療機関で、最大30%の割引を受けられます。自身が契約している保険会社で人間ドック割引が行なわれていないかチェックしてみましょう。

保険のほかにも組合での補助金や、住まいの地域によるサービスの一環で割引が効く場合もあります。病院が独自で割引を行なっていることもあるため、どんな制度やサービスを利用したらお得になるのか調べてみると良いですよ。